【信用とお金】 成功者の格言

10の信用があれば、100のお金を集めることができる。けれども、100のお金を使って10の信用を買うことはできない。

(堀江貴文 『ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく』 ダイヤモンド社)

お金とは何か?という問いに対して、著者は「信用」だと答えています。これからの時代を生きるには、自らの「信用」に投資する事が求められ、本当に困った時、失敗してゼロになった時、あなたを救ってくれるのはお金ではなく、「信用」であると。

実際に、信用によって倒産から復活を遂げた方々がたくさんおられますね。

では、信用を得る為にはどうすればいいのでしょうか?それは、信用してもらえる自分になる事です。

何も無い全くゼロの人間が、信用してくださいと言ったところで、誰からも相手にしてもらえません。

だったら、自分にプラスしていくしかない。少しずつ自分を磨いて、自分に自信を付けていく。まずは自分が自分を信じてやる。自信が無ければ信用は得られないという事なんですね。

自信を持つ為には行動するしかありません。例えばAとBという道があったとして、どちらかに行く。それは意思決定の力でもあります。Aに進む人もいれば、Bに行く人もいる。もしくはその場に留まるという人もいるでしょう。

Aに行く人、Bに行く人、それぞれ全く違った運命を辿る事になりますが、行くと決めて誰も知らない事を知っていく事や、何かのプロになろうとして動く事、それが「自分への投資」であって、成功者の道だと思っています。

さて、先週の相場を見ていきましょう。日経平均株価は前日比-112.91(-0.58%)の下降で、終値19,234.62円となりました。

チャートを見ると、19,500円を越えられない条件が整ってきております。長期線に当たって、上昇後、すぐにまた下落しています。しかも、天井圏が19,500円で揃ってきています。ローソク足の動きから、少しずつ暴落に向かっている。そんな予感がします。

私は、買いを持ったまま売りを仕込んで下げを狙っていこうと考えています。先を読んで道を決める。これが投資の面白さであって、まさに決断していく人生。その道に迷いは無いです。

関連記事

ジェームス・スキナー

おすすめ記事

  1. 感情のないトップセールスマンはいない。口下手でも話し上手でもどちらでもいいが、感情のない人間が成功す…
  2. 人生は、『考えること』と『行動すること』の二つでできている。いままで考えてきたことと、思考の結果行動…
  3. 自分自身に対して、同僚に対して上司に対して不誠実な人は、長くリーダーでいることはできない。この地上で…
  4. できるだけいろんな人とつき合いなさい。そして、会ったら五分でその人がどんな人物かを見極めなさい。それ…
  5. 世間は、その人の「知識」に対して報酬を支払っているのではない。その人が知識に基づいて何かをやってくれ…
  6. 成功するのに必要なのは、流れを読む力だ。物事の奥深くを見通す力だよ。社会の流れがどうなるのか、お金の…

プロフィール

ページ上部へ戻る