【正しい判断とは】 成功者の格言

成功は正しい判断の結果であり、正しい判断は経験の結果である。そして経験は、ほとんどの場合、誤った判断の結果である。

(アンソニー・ロビンズ 『人生を変えた贈り物 あなたを「決断の人」にする11のレッスン』 成甲書房)

その判断が正しい判断なのか、それとも間違った判断なのかというのは、それをやる前から分かる事ではありません。何事もやってみないと分からない。それが答えです。

しかし、その中で何をやるのかという点においては、その先の成功を強く意識していなければ、多くの時間やお金を無駄にしてしまうという事になってしまいます。

一方で、経験はとても大切で、失敗から学ぶ事の方が大きい。だからどんどんいろんな事をやってどんどん失敗すべきだ。あれこれ先の事を考えずに、思った事をやった方がいい。という考えもあります。

でも、ずっと失敗していたらいつになっても成功できないですよね。やりたい事の全てができるほど、人生は長くありません。

自分には自分の性格があり、他人のノウハウを真似したところで、全く同じ成果を出す事はできない。

大切な事は、自分自身を深く知り自分を活かすという事。失敗はその為のものです。

失敗から自分に足りない要素を発見し、そこで自分を責め、それに悩むよりも、失敗から自分らしさを発見し、自分の強みを活かしていく。そう考える方がずっと楽です。

だとすれば、何が正しく、何が間違っているのかという事を決めるよりも、自分の軸を持ち、ひたすら愚直に邁進していく事こそ、それがあなた自身の正しい選択であり、成功への道だという事でしょう。

関連記事

おすすめ記事

  1. できるだけいろんな人とつき合いなさい。そして、会ったら五分でその人がどんな人物かを見極めなさい。それ…
  2. 肯定的な信念と結びついた思考ばかりではなく、否定的な感情と結びついた思考も潜在意識に到達しやすい性質…
  3. 人生では、よほど慎重かつ大胆に企画し、かつ行動しない限り、希望するものを確実に手に入れることはできな…
  4. オーナー社長は大胆であっていい。自分の会社だから会社の損は自分の損。だからなにをするにもよく考えて行…
  5. 学校歴がそのまま会社の評価になる、極端な場合は、人間は日々変化し成長するものであることを無視して入社…

プロフィール

ページ上部へ戻る