【思考停止ゆえの不自由】 成功者の格言

自分にはなにもできない、どうせ自分はこんなもんだ、この年齢ではもう遅い。もしもそんな不自由さを感じているとしたら、それは時代や環境のせいではなく、ただ思考が停止しているだけである。

(堀江貴文 『ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく』 ダイヤモンド社)

たとえ体を拘束されたとしても、思考までは縛られる事は無い。しかし、考えようとする事を止めた時、後ろ手を回され手錠をかけられる。本書ではこの様な一文があります。私はこれを見た時、まさにそうだなと思いました。

成功を夢見る多くの人は、自由を得たいと考えています。なぜなら、成功が自由だと考えているからです。しかし、本当の自由とは自分自身の思考の中にあり、考え方次第であなたはいくらでも自由になれるのです。

あなたは今、どこかの会社にお勤めでしょうか?それとも就職活動中でしょうか?あるいは独立を目指してフリーの状態でしょうか?いずれにしてもあなたの心には、お金という2文字が存在しているはずです。

あなたは今まで、失敗したり、落ち込んだりした状況の中で、そんなの気持ちの問題だよ、或いはあなた次第だよ、なんて事を言ったり、他人から言われたりした事はありませんか?

今考えると、何気に使っていたこの言葉こそ、我々が社会生活の中で忘れていた本来の自由の精神なのです。

ですが、お金を得る事や他人からの良い評価に執着するがあまり、会社に不満を抱き、独立してお金持ちになる事が人生のゴールだと考えがちになります。

また、それとは逆に、会社で安定した立場に身を置く者は、思考が停止し、行動を止め、目の前のちっぽけな富を奪われないように争いを続けます。多くの者は立場が良くなれば自分の安定だけを守ろうとしますからね。

中には、下層部にいた頃に想い描いていた理想を自分が上層部になったら成し遂げてやる。その心を忘れず、会社の仕来たりや土壌を変えようとする人もいるのかもしれません。でも、そんな人は真の成功マインドの持ち主ですから、きっと独立していくでしょう。

あなたの評価は、他人が決めるものではありません。会社の評価なんて気にする必要はないのです。あなたの評価は、あなたにしかできないものだと思っています。

他人を気にすると毎日忙しく、焦りや苛立ち、嫉妬心や警戒心などで心のゆとりが無くなります。

その結果、ルール通りの行動ができなくなってしまうのです。例えば、見栄を張りお金を得ようとして、ギャンブルで一攫千金を狙う。自分で調べもしないで、すぐに人の誘いに乗っかる。みんなやっているからといって、何の学びも無いゲームを始める。など、他人に流されてしまうのです。

どうでしょう?年初に立てた目標はどのぐらい達成できたでしょうか?

もし、ヤバイ今年もダメだったなと感じるようであれば、あなたも他人に流されている可能性がありますよ。

さあ、今年も最後です。自分は自分、他人なんて気にしない。自分が何を学び、何を実行してどう変化したのか。それだけが自分の評価です。

自由に考えられる頭があるのなら、既に自由は手に入れている。ただ、未来を変えるには、自由な考えの中で今をどう感じ、どの様に変えたいかという事まで考えなければならない。

常に考え続けよう。あなたの未来は、あなた自身の思考の中で成長し、必ず現実のものとなる。そう確信しています。

関連記事

ジェームス・スキナー

おすすめ記事

  1. 感情のないトップセールスマンはいない。口下手でも話し上手でもどちらでもいいが、感情のない人間が成功す…
  2. 人生は、『考えること』と『行動すること』の二つでできている。いままで考えてきたことと、思考の結果行動…
  3. 自分自身に対して、同僚に対して上司に対して不誠実な人は、長くリーダーでいることはできない。この地上で…
  4. できるだけいろんな人とつき合いなさい。そして、会ったら五分でその人がどんな人物かを見極めなさい。それ…
  5. 世間は、その人の「知識」に対して報酬を支払っているのではない。その人が知識に基づいて何かをやってくれ…
  6. 成功するのに必要なのは、流れを読む力だ。物事の奥深くを見通す力だよ。社会の流れがどうなるのか、お金の…

プロフィール

ページ上部へ戻る