【過去を振り返らず、未来だけを見つめる】 成功者の格言

ぼやいてもどうにもならない過去を振り返るのはやめる。代わりに、未来だけを見つめ、自分が望む事、進むべき方向にだけ心を傾ける。

(ブライアン・トレーシー 『ゴール』 PHP)

過去と決別する。そして、未来だけに目を向ける。

これが、成功への扉です。

過去はあなたの記憶の中にしかありません。

その記憶がどうなろうが、現実は何も変わらないのです。

過去の良かった思い出、或いは忘れたい出来事、どちらの記憶もこれからの未来に対して、あなたが前進する事への妨げになってしまいます。

過去の記憶は、あなたの経験値として既に血肉になっている事でしょう。

未来の為に過去を生きたわけですから、過去なんて未来の為の通過点にしか過ぎません。もしあなたが辛い過去に悩まされ、未来への一歩を踏み出せずにいるのであれば、もう過去は振り返らない。そう決めてください。

どんな経験も、あなたにしかできなかった事。それはあなたにとって、他の誰も体験出来なかった経験です。

成功も失敗も経験。失敗がなければ経験の量を積み重ねる事ができません。当然、成功はやってきません。

だからこそ、失敗を恐れず、未来だけを見て突き進みましょう。

関連記事

おすすめ記事

  1. 世間は、その人の「知識」に対して報酬を支払っているのではない。その人が知識に基づいて何かをやってくれ…
  2. オーナー社長は大胆であっていい。自分の会社だから会社の損は自分の損。だからなにをするにもよく考えて行…
  3. 人生では、よほど慎重かつ大胆に企画し、かつ行動しない限り、希望するものを確実に手に入れることはできな…
  4. 自分の好きなことを探して、それをやるためには、心のあり方を変える必要があるのだよ。自由な心を取り戻す…
  5. 不自由人は、自分で自らを不自由にしている。夜や週末の時間を平日の仕事の憂さ晴らしに使ってしまっている…

プロフィール

ページ上部へ戻る