【コンフォートゾーン】 成功者の格言

あなたの自己概念や、お金その他に関する考えかたは、しばらくたつと「コンフォート(快適)ゾーン」になる。そして、あなたが前進する際にもっとも大きな障害になるのが、このコンフォートゾーンだ。

(ブライアン・トレーシー 『大富豪になる人の小さな習慣術』 徳間書店)

コンフォートゾーンという環境は、今の生活を保とうとする為の潜在的な力が働く反面、それ以上のレベルに向上させようとする意識を低下させてしまいます。

しかし、成功者と呼ばれる人々は、一度コンフォートゾーンに足を踏み入れたとしても、更なるレベルアップを目指し続けるという特徴があります。

ではなぜその様な違いがあるのでしょうか。

それは、一般の人と比べて目標への想いがとてつもなく大きいという事。また、その想いを常に持ち続ける為のマインドが異なるからです。

分かりますか?成功者は今がどんな状態であれ、常に自己否定を繰り返しているのです。

上を見て、まだまだ自分は無力であると意識しています。

成功者は、「上には上がいる」という意識はありますが、「下には下がいる」という考えはありません。

仮に一生分の財産を手にしたとしても、そのお金を貯蓄ではなく投資に回し、資産を倍加させるというスタンスを取っていくのです。

ですから、もしあなたが今よりも豊かになりたいのに行動できないというのであれば、コンフォートゾーンの中にいるのかもしれません。

でも、確実に抜け出す事ができます。あなたの意識をコントロールしてください。

あなたが変わりたいと思わなければ絶対に変わる事はできません。

そして自己否定です。自分を否定してください。

そうすれば、もう上しか見えなくなります。

そうなればもうあなたを止める事はできませんね。

関連記事

おすすめ記事

  1. 学校歴がそのまま会社の評価になる、極端な場合は、人間は日々変化し成長するものであることを無視して入社…
  2. 会社に長くいると君は人生を生き抜いていくパワーを知らない間に抜かれてしまうだろう。だから、一時的に会…
  3. 貧乏な人は、貧乏になるような悪い習慣を持っているから貧乏から抜け出せない。この悪い習慣の一つは、貯め…
  4. 満塁ホームランを狙うな、一歩一歩でいい。努力と時間をかければ巨大なエネルギーになるのだ。 (藤…
  5. 思考が明確な目標、忍耐力、あるいは強い願望とあいまって成功に向かって作用しはじめるとき、思考は強烈な…

プロフィール

ページ上部へ戻る