【感情化の原理】 成功者の格言

「感情化の原理」は、映像化とともに使うことで威力が増す。「思考(Think)×感情(Emotion)=結果(Result)」という公式がある。自分の心に、創造したイメージや過去の最高のパフォーマンスの再生などポジティヴな映像を送りこむことで、成功に向けて自分をプログラミングすることになる。

(ブライアン・トレーシー 『頭がいい人、悪い人の仕事術』 アスコム)

効果的にうまく仕事をしている鮮明なイメージを創造し、それを情熱や喜びという感情と結びつけるようにしましょう。そうする事で、あなたの潜在意識はより早く指令として受け止め、それを現在の行動に反映させるようになります。

そこで重要になるのが、今の行動は何の為の行動かということを意識するということです。

成功者は、今の行動は半歩先の未来の為だと考えます。つまり、未来を生きています。反対に、多くの人は、今にフォーカスして生きています。今日何をするかということを気にしています。

しかし、このNOWということに意識を集中し過ぎると、成功できなくなります。なぜなら、NOWで結果がでないからです。今日は、未来のための今日であり、今日は人生の終わりではありません。今の年齢が30代なら、40代、50代のための今でなければいけません。

また、未来を生きることにおいて、今自分はどこに向かっているのかを知っていること。そして、努力の方向性が間違っていないということが大切です。

もし、未来を無視して今の生活だけを考えて生きていると、経年とともに人生が劣化していきます。今の生活が明日も続くとは思ってはいけません。未来のための今日であることをしっかり意識する必要があります。

そして、次に大切なことは、日々コツコツ訓練を重ねていくということです。諦めず、辞めず、継続的にコツコツすること。コツコツ続けて、その時々で最善の思考を尽くすことで、未来に向かって成長していきます。

成長を感じなければ、方法が間違っているのかもしれません。その時は、過去を振り返り、改善しなければいけません。

私たちは、同じ時間を与えられて生きています。その中で、成功する人とそうでない人がいるというのは、時間の使い方が異なるからです。

成功者は、人よりも時間をかけて深く考えながら進んでいます。それは、時間をどう過ごしたかではなく、時間の中で何ができたか(どんな結果を残したか)ということに、重きを置いているからなのです。

関連記事

ジェームス・スキナー

おすすめ記事

  1. 感情のないトップセールスマンはいない。口下手でも話し上手でもどちらでもいいが、感情のない人間が成功す…
  2. 人生は、『考えること』と『行動すること』の二つでできている。いままで考えてきたことと、思考の結果行動…
  3. 自分自身に対して、同僚に対して上司に対して不誠実な人は、長くリーダーでいることはできない。この地上で…
  4. できるだけいろんな人とつき合いなさい。そして、会ったら五分でその人がどんな人物かを見極めなさい。それ…
  5. 世間は、その人の「知識」に対して報酬を支払っているのではない。その人が知識に基づいて何かをやってくれ…
  6. 成功するのに必要なのは、流れを読む力だ。物事の奥深くを見通す力だよ。社会の流れがどうなるのか、お金の…

プロフィール

ページ上部へ戻る