【真の才能と能力とは】 成功者の格言

人は自分がいちばん幸せを感じることには必ず最善を尽くす。過去にあなたが幸せであったり成功したりした状況に、あなたの真の才能と能力が最もよく表れている。あなたの最も突出した、最高の資質と能力が使えるような仕事を見つけるのがあなたの目標だ。

(ブライアン・トレーシー 『ブライアン・トレーシーの「自己変革」』 PHP)

人は一つのことを繰り返すことで、技術を成長させることができるようになります。あれもこれもやらないと、というように多くのことを考えてしまうと、意識が分散し、パフォーマンスが悪くなっていきます。

例えば試験勉強で、多くの知識に触れようとしていくつもの参考書に手を出してしまった人というのは、結局のところ全てを浅く広く学習することになり、中途半端な知識しか得られないということがあります。

また、コンピュータでもたくさんのアプリケーションを同時に起動していれば、処理が遅くなったり、フリーズしたりして本来のスペックが発揮されないことがよくあります。

つまり、何かについてマスターして職人を目指すという場合には、それだけをやるしかありません。しかも、一つのことをやった方が、5倍も10倍も早く成長できてしまいます。あなたが過去に上手くいった経験を振り返っても、集中して取り組めたことが多いはずです。

ビジネスの世界は、集中こそがより正しい選択であると言われています。あなたは今まで、これをやろうと決心して始めたことが、ちょっと障害や課題が出てくると、途中で勢いが無くなってしまったり、他によさそうな話があると、それに目移りしてしまい、そちらへ幅を広げてしまったなどといったことはありませんか?恐らく多くの人は、このような経験があるはずです。

そう考えると、集中して取り組めるというのは、一つの能力や才能であり、精神力の強さです。ですから、あなたが成し得た過去の成功は、あなたの才能そのものであると言えます。

成功者は、集中する分野を決め、そこで自分の技術を磨く精神的な強さを持っています。あなたもまた成功者と同じように、あなたが決めたビジネスにだけ向き合っていくことができれば、大きな成長と成果を手にすることができます。

あなたの才能を生かすビジネスとは、たった一つの商品やサービスであり、ありとあらゆる誘惑や恐怖感に打ち勝つことで上手くいきます。職人とは、そうした一つの道に絞り、我慢ができる人のことであると思っています。

関連記事

おすすめ記事

  1. 心の底から金持ちになりたいという願望を持ち、その願望の成就のために揺るぎない計画を立て、さらに決して…
  2. オーナー社長は大胆であっていい。自分の会社だから会社の損は自分の損。だからなにをするにもよく考えて行…
  3. 自分自身に対して、同僚に対して上司に対して不誠実な人は、長くリーダーでいることはできない。この地上で…
  4. 必要なのは、絶対100パーセント成功するという思い込みではなく、絶対成功する、させてみせると自分で信…
  5. すべての人は、勉強でも仕事でも、まず第一にいかに速くやるかを考えなければならなくなってきた。これはま…

プロフィール

ページ上部へ戻る