【勝利を収める人間は分析をする】 成功者の格言

「臆病な人間は決して勝者にはなれない」金持ち父さんはよくそう言っていた。また、次のようにもよくいっていた。「根拠のない疑いや恐怖が臆病な人間を作る。臆病な人間は批判をし、勝利を収める人間は分析をする」。

(ロバート・キヨサキ 『金持ち父さん 貧乏父さん』 筑摩書房)

金持ち父さんの説明によれば、批判が人の目を見えなくする一方、分析は人の目を開いてくれる。

分析をする勝者には、批判ばかりをしている人間には見えないものが見え、また、ほとんどの人が見逃してしまうチャンスが目に入る。

人が見逃してしまうものを見つけること、これこそが、どんな事においても成功の秘訣だ。と言っています。

例えば、お金持ちになりたいのであれば、お金持ちを分析する必要があります。

なぜ、あの人はお金持ちなのだろうと。

仮に、お金が全てではないと言っている人は、須く、お金持ちにはなれません。

それは、心のどこかでお金持ちに対して、自分にはできないという臆病な気持ちであったり、勝手に想像を膨らまし、恐怖心や不安を感じる事で、行動を抑制してしまうからです。

ですから、今すぐ自分に正直になってください。それこそが、個性の開放であり、成功に近付く瞬間です。

直感を信じ、自分が素直にやってみたいと思った事を迷わず実行してみてください。

「勇気」あるのみです。

関連記事

おすすめ記事

  1. 世間は、その人の「知識」に対して報酬を支払っているのではない。その人が知識に基づいて何かをやってくれ…
  2. 世の中には、二通りの人間しかいない。自由な人と不自由な人だ。 (本田健 『ユダヤ人大富豪の教え…
  3. 富を築くのをさまたげるハードルのうち越えるのが最もむずかしいのは、自分自身に正直になり、人と違ったこ…
  4. すべての人は、勉強でも仕事でも、まず第一にいかに速くやるかを考えなければならなくなってきた。これはま…
  5. できるだけいろんな人とつき合いなさい。そして、会ったら五分でその人がどんな人物かを見極めなさい。それ…

プロフィール

ページ上部へ戻る