【勉強、努力、忍耐】 成功者の格言

成功するために必要なことは、すべて学ぶことができる。努力こそが将来を切り開くカギであることを心に銘記しよう。

(ブライアン・トレーシー 『お金持ちになる人、ならない人の仕事術』 アスコム)

どんな目標を設定しようと、それを達成するために必要なことは全て学ぶことができます。

日々勉強、これは人生の全てであると感じます。

勉強して昨日の自分に新たな情報をインプットしていかないと、確実に成長が止まります。

また、様々なメディアで情報発信をして自分を生かすことも出来なくなってしまいます。

目標があるのに一向に叶わないという状態は、勉強不足であると考えましょう。毎日呼吸しないと生きていけないのと同じように、毎日勉強しないと生きていけないと言えるぐらい、勉強は大切です。

実際に私の場合で言うと、勉強することで心の充足を保ち、ストレスからの解放を感じています。本当です。

ビジネスにおいて、真の勝者となるための成功法則は、耐え忍び、生き続けるということです。

今にも死にそうな人、なんとか持ちこたえている人、持ちこたえながら成長もしている人、それぞれのパターンがあると思います。しかし、当然ですが、最後の存在にならなければいけません。

ニトリの社長さんが人生の40年計画を立てることで成功されたと聞きますが、あなたの40年後はいくつでしょうか?我々は、超光速ジェットを見ることもできないし、宇宙も見れないかもしれない。また、ロケット移動も見れないかもしれません。

そして、この21世紀で世界を制すると言われるアジアが、実際に世界を牛耳る日も見ることができないかもしれません。

たいてい革命や物事の変化が形になるためには、約50年かかると言われています。そう考えると、人の人生は実に短いものであり、1年1年を深く歩んでいかなければ、中途半端な人生で終焉を迎えることになってしまいます。

1年1年を飛躍して、人生成功の限界点を突破していかなければ、もったいなく、後で後悔することになるだけです。

ですから、将来、虚無感や後悔に苛まれることの辛さを回避するためにも、今努力しておく方が良いのです。

勉強、努力、忍耐で人生は変わると確信しています。そして、そこに工夫を加え、オリジナルを身に付ければ誰にも負けない自分を築くことができます。

「継続は力なり」という、聞きなれた言葉がありますが、それだけ確かな言葉だからこそ、誰もが知っている言葉として生き続けているんだと思います。

真っすぐ、素直に、愚直であれ。

関連記事

おすすめ記事

  1. 満塁ホームランを狙うな、一歩一歩でいい。努力と時間をかければ巨大なエネルギーになるのだ。 (藤…
  2. オーナー社長は大胆であっていい。自分の会社だから会社の損は自分の損。だからなにをするにもよく考えて行…
  3. 貧乏な人は、貧乏になるような悪い習慣を持っているから貧乏から抜け出せない。この悪い習慣の一つは、貯め…
  4. 世の中には、二通りの人間しかいない。自由な人と不自由な人だ。 (本田健 『ユダヤ人大富豪の教え…
  5. すべての人は、勉強でも仕事でも、まず第一にいかに速くやるかを考えなければならなくなってきた。これはま…

プロフィール

ページ上部へ戻る