【人間は日々変化し成長するもの】 成功者の格言

学校歴がそのまま会社の評価になる、極端な場合は、人間は日々変化し成長するものであることを無視して入社試験の順位が死ぬまでついてまわるといった愚かなことをやれば、その会社はどうなってしまうか。そんなことは大企業、いや官僚の世界を見れば一目瞭然だ。派閥抗争と出世争いで明け暮れて、会社は沈滞していくだけなのである。

(藤田田 『勝てば官軍』 KKベストセラーズ)

「金の卵」を探すよりも、教育して戦力とせよ。こうした経営マインドのある経営者こそまさに本物っていう感じですね。

伸びる社員、積極的に働く社員を評価せず、仲良しグループで周りを固めようとする会社の実態。多少なりとも感じるところはあると思います。

私は、たとえ過去がどうであろうと、人は成長し変わっていける。そう考えています。

あいつはどうしようもない。何度言っても同じだ。無理だ。育ってきた環境が違う。など、そんな風に周りから言われている者程、だったら俺が変えてやろう。そう思ってしまいます。

好き嫌いで人を判断し、這い上がろうとする人からもチャンスを奪ってしまい、やる気を無くしてしまう。そんな会社だったら、それは伸びないですね。

同じタイプの人間ばかりが集まったところで新たな発想が生まれる事はありません。

だれもが一番嫌な仕事を率先してやる人、こんな人こそ最も評価され、人の上に立つべき器の人間なのだ。

関連記事

おすすめ記事

  1. 給料をもらう人間は働いている時間が退屈なので、その時間が早く過ぎないかだけを考えている。普通の人は、…
  2. 夢を追いかけるのを忘れて、安定した人生を選んだ人間は、言ってみれば『退屈な人生を生きる終身刑』を自ら…
  3. 人生は、『考えること』と『行動すること』の二つでできている。いままで考えてきたことと、思考の結果行動…
  4. 目標や願望のいかんにかかわらず、勝つためには後退するためのすべての道を断絶しなければならない。成功す…
  5. 不自由人は、自分で自らを不自由にしている。夜や週末の時間を平日の仕事の憂さ晴らしに使ってしまっている…

プロフィール

ページ上部へ戻る