【目に見えない的を射ることはできない】 成功者の格言

目標は紙に書くことが大切だ。それぞれの目標に対して期限を定め、さらにそこに至るまでの段階的な目標と期限を定め、それらの目標を達成するための細かい行動計画を立てよう。目に見えない的を射ることは決してできない。

(ブライアン・トレーシー 『自分らしくお金持ちになるための70の習慣』 ダイヤモンド社)

強い思いで、ゴールに到達できた自分を描き続ける事は、ゴールまでの到達時間を速くする事ができます。

なぜならあなたは、無意識に目標達成に向けての行動をとるようになるからです。

毎晩寝る前に、未来の輝く自分を思い浮かべ、朝起きたらすぐに、未来の自分にとって最も大切な目標を思い浮かべましょう。

これを習慣にする事で、未来の姿が当然の様に、脳にインプットされます。

また、先取りの法則といって、手に入れたいものを先に体験するという方法があります。例えば、将来住みたい所へ旅行に行ったり、乗りたい車を試乗する事です。

現状に満足してはいけません。

贅沢と言われようが、なんとしてもそこに到達するという強い意志。

その力があなたの夢を現実のものにさせてくれます。

そう信じてください。

関連記事

おすすめ記事

  1. 富を築くのをさまたげるハードルのうち越えるのが最もむずかしいのは、自分自身に正直になり、人と違ったこ…
  2. すべての人は、勉強でも仕事でも、まず第一にいかに速くやるかを考えなければならなくなってきた。これはま…
  3. 学校歴がそのまま会社の評価になる、極端な場合は、人間は日々変化し成長するものであることを無視して入社…
  4. 自分自身に対して、同僚に対して上司に対して不誠実な人は、長くリーダーでいることはできない。この地上で…
  5. 世の中には、二通りの人間しかいない。自由な人と不自由な人だ。 (本田健 『ユダヤ人大富豪の教え…

プロフィール

ページ上部へ戻る