【躊躇せず飛び込む】 成功者の格言

チャンスを見極める目なんて、必要ないのだ。少しでもおもしろいと思ったら、躊躇せず飛び込む。そうしないと、せっかくやってきたチャンスは流れる桃のように過ぎ去ってしまう。

(堀江貴文 『ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく』 ダイヤモンド社)

小さな成功体験の前には、小さなチャレンジがあります。

そのチャレンジ力(ノリの良さ)こそが、成功を掴んで幸せな人生を過ごすのか、それとも凡庸な人生で終わってしまうのかという事の差に繋がってきます。

チャンスというものは、向こうからやって来るように思えて、実は目の前にあったりします。では、なぜ目の前のチャンスに気付かないのか。

それは意識の問題です。

集中とフォーカスという視点で物事を観察していると、チャンスはゴロゴロ存在している事に気付きます。

例えば、自分が起業を目指しているとして、その事に一点集中してしまえば、それ以外の事は目にも入らなくなります。

そうすると、今まで見えていなかった起業に関する人・物・情報が見えるようになってきます。それこそが、チャンスというモノです。

そのチャンスは、自分にとってハードルが高く思えてしまう事があるかもしれません。

しかし、そのチャンスに目を背けるのか、それとも向き合って行くのかで、あなたの未来は確実に変わります。

もし、目を背けるというのであれば、あなたは10年先も今と同じマインド、同じ所得で生活をしている事でしょう。

また、一度見つけたチャンスは、流星の様に目の前から消えていってしまいます。

そうなる前に躊躇せず飛び込んでみましょう。

悪くなる事なんてないのですから。

関連記事

おすすめ記事

  1. 成功するのに必要なのは、流れを読む力だ。物事の奥深くを見通す力だよ。社会の流れがどうなるのか、お金の…
  2. オーナー社長は大胆であっていい。自分の会社だから会社の損は自分の損。だからなにをするにもよく考えて行…
  3. 私たちは、自分の才能を市場に送り出す、素晴らしい機会を持っている。であるならば、思いきってあなたの夢…
  4. 給料をもらう人間は働いている時間が退屈なので、その時間が早く過ぎないかだけを考えている。普通の人は、…
  5. 夢を追いかけるのを忘れて、安定した人生を選んだ人間は、言ってみれば『退屈な人生を生きる終身刑』を自ら…

プロフィール

ページ上部へ戻る