【今この瞬間にすべきこと】 成功者の格言

いまこの瞬間に何をするのが最も効果的な時間の使い方か。これを考えつづけているかぎり、一番重要な仕事を見失うことはない。

(ブライアン・トレーシー 『働きがいのある人生』 きこ書房)

イギリスのEU離脱報道に連鎖し、歴史的な株価暴落となりました。

この暴落は、ファンダメンタル的な視点で見ていれば予知できていたことかもしれませんが、途中まではEU残留優位であった為に価格が高騰していました。

また、日経225での過去数日間の値動きを見ていると、上昇傾向にあった銘柄もいくつか存在しており、チャート分析上はこれから大きく下がるという予兆はあまり感じられませんでした。

そのような予測が困難な状況の中で、結果的に離脱派が逆転したことによって、高騰からの大暴落となり、買い段階の人にとっては大きな打撃であったことと思います。

ここで言えることは、過ぎた事を議論していても意味は無く、事態が起きた後にどうすべきかということです。

恐らく、まずは一旦全てを手仕舞って様子を見ることになると考えますが、その判断が最も緊急で重要な事であって、このまま手を加えず株を持ち続けていると、ますます損が拡大してしまうかもしれません。

国が成長していく過程は、人が成長することと同じである言われます。

かつて世界を征していたイギリス。その勢いはどんどん低下し、今や約160年前の日本に起きていた鎖国という状況に陥ろうとしている様な気がします。

私達は、正しい選択と決断の下、日々学習してこの先10年後の未来に向けた行動をしていかなければいけません。それは国の活性化を図るという面においても同じことであり、人々が預金を下ろしてでも買いたいと思う様な製品やサービスをどんどん生み出せるような国造りが必要であると思います。

その為には他国から遠ざかるのではなく、逆に受け入れなければいけない。受け入れる為の方法を考える事に注力すべきだったのではないかと思っています。

企業の成長も同じです。新たな人材を採用し、育成して新たな血液を循環していかなければ、新たな発想や創造を生み出していくことができません。

情報発信もまた同じで、お役に立てるコンテンツ、感動を与え、誰かの背中を押して上げられるような言葉をお届けする為には、日々の学習と新しい事を発見しようとする気持ちが大切になります。

私自身、これからも成長し続けるという強い意志で努めてまいる覚悟です。

関連記事

おすすめ記事

  1. 会社に長くいると君は人生を生き抜いていくパワーを知らない間に抜かれてしまうだろう。だから、一時的に会…
  2. 思考が明確な目標、忍耐力、あるいは強い願望とあいまって成功に向かって作用しはじめるとき、思考は強烈な…
  3. 心の底から金持ちになりたいという願望を持ち、その願望の成就のために揺るぎない計画を立て、さらに決して…
  4. 貧乏な人は、貧乏になるような悪い習慣を持っているから貧乏から抜け出せない。この悪い習慣の一つは、貯め…
  5. 学校歴がそのまま会社の評価になる、極端な場合は、人間は日々変化し成長するものであることを無視して入社…

プロフィール

ページ上部へ戻る