失敗と向き合って生きる

こんにちは、黒乃雅斗です。

皆さん、成功したいですか?そう質問すると、ほとんどの人がイエスと答えると思います。しかし、成功を追い求めようとすると、人間は必ず失敗する生き物なのです。

常に勝ちたいと思っている人間程、小さな損すら我慢できずに焦り、短絡的な考え方をしてしまいます。そして結果的に勝負に負けてしまうという傾向にあります。

失敗をしてしまうと落ち込みます。でもそれは当然の事であり、失敗のない人生などないのです。問題は、その失敗から自分が何を得て何を学ぶかです。落ち込んでも失敗が無くなるわけではありません。

人間の場合、失敗するとどうしてもそれを忘れてしまいたいと思うことが多く、その心理的な障壁を乗り越えて失敗と向き合うことが難しくなります。

失敗したことにばかり気を取られ、原因追求を怠り、同じ失敗を繰り返してしまいます。

問題が起きた時にどう解決するのか、どう次に繋げるのか、きちんと原因を探し、同じ間違いをしないようにする事が失敗からの学びです。

また、大きな失敗をした時、落ち込んで何も手に付かなくなってしまう事があると思います。

ではその様な時、人はどう動けばいいのでしょう。それは、一度頭の中をリセットして、シンプルに考えるという事をすればいいのです。

起きてしまった失敗を全てなんとかしようとはせず、一点だけにフォーカスしてその問題を解決しようとする。つまり、これからの対策として考える時に、その目的に紐付く事なら実行する。そうでなければやらない。このようにする事で、他の問題も全て解決に向かって行き、結果として、プラス的な流れになって行くのです。

失敗を乗り越えた時、人は最も成長します。人間は基本的に失敗からしか学ぶ事ができません。

どうしてこうなったのか、どうすれば防ぐことができるのか。これは失敗を経験したあなたにしか学ぶことができない問題です。

失敗を失敗のまま終わらせるのか、自分の学びにするのか、失敗と向き合うことは辛いです。でも、そこから変わるには自分が向き合うしかありません。

危機に繋がるような、致命的な失敗は絶対に避けなければなりません。だからこそ、その失敗を防ぐ為の多くの失敗は、ウェルカムなのです。

実行して失敗するのは、実行もせずぐずぐずしているより余程良い事です。

失敗と向き合い、その経験を学びに変えるというサイクルを繰り返す。それはあなたにとってとてつもなく大きな財産となる事でしょう。

松井証券
LINE証券
岩井コスモ証券

関連記事

松井証券

岩井コスモ証券

おすすめ記事

  1. 富を築くのをさまたげるハードルのうち越えるのが最もむずかしいのは、自分自身に正直になり、人と違ったこ…
  2. 学校歴がそのまま会社の評価になる、極端な場合は、人間は日々変化し成長するものであることを無視して入社…
  3. 自分の好きなことを探して、それをやるためには、心のあり方を変える必要があるのだよ。自由な心を取り戻す…
  4. 会社に長くいると君は人生を生き抜いていくパワーを知らない間に抜かれてしまうだろう。だから、一時的に会…
  5. 人生は、『考えること』と『行動すること』の二つでできている。いままで考えてきたことと、思考の結果行動…

プロフィール

ページ上部へ戻る